EDコンプレックスの記事一覧:悩み解決でコンプレックスなんて飛んでいけ

自分でできるED対策法

「悩み解決でコンプレックスなんて飛んでいけ」へようこそ!!
当ブログでは、さまざまなコンプレックスに関する情報を発信しています。
----------------------------------------------------

前回まで、コンプレックス男性版として、「ED」について書いてきました。

女性には全く理解してもらえない、男性特有の悩みで当人の深刻さはとても大きいものだという事はわかっていただけたと思います。

今回は「ED」の最後として、「自分でできるED対策法」をご紹介しようと思います。

「EDを克服する方法は必ずある!」と断言されており、多くの患者さんが喜びの声をあげている克服法です。

この作成者さんみずからがEDの体験者さんで、実際にはセックスレスから夫婦関係の悪化、離婚まで経験されたそうです。

その、どん底からEDの克服とともに、自信を取り戻され今では幸せな生活をおくられています。

内容は、たった3日間のプログラムです。

できない方はいないと思います。

自分の為だけではなく、大切な彼女・大切な家族のために治しましょう!

限定100部らしいので、お早めに気になる方、克服したい方はこちらへ

↓↓↓

EDを3日で克服した画期的な方法【EDリセット・プログラム】

----------------------------------------------------
「悩み解決でコンプレックスなんて飛んでいけ」を読んでいただきありがとうございます!
またのお越しをお待ちしております(^^♪

タグ

EDの治療薬について

「悩み解決でコンプレックスなんて飛んでいけ」へようこそ!!
当ブログでは、さまざまなコンプレックスに関する情報を発信しています。
----------------------------------------------------

今回は、「EDの治療薬について」ということで、皆さんも一番気になる薬について書いてみようと思います。

症状や原因の時に書きましたが、男性にとって、とてもデリケートな問題があるといえるED。

このEDを治療するための薬として現在では、ED治療薬と呼ばれる薬があります。

では、実際にED治療薬にはどのようなものがあるのでしょうか?

また、ED治療薬はどんな作用があるものなのでしょうか?

まず、ED治療薬として有名なのが「バイアグラ」です。

また、「レビトラ」という薬もED治療薬としては有名です。

この「バイアグラ」というED治療薬はネットなどで闇で売買されるなどしてニュースでも話題となりましたし、男性の間では特に有名なので、名前を聞いたことがある人も多いはずです。

では、このような治療薬は一体どんな薬なのでしょうか。

「バイアグラ」というED治療薬についてお話しましょう。

この「バイアグラ」というED治療薬は、もともとは狭心症などの心臓の治療薬として開発されていた薬です。

しかし、その副作用として勃起させることに効果があるとわかったため今ではED治療薬として使用されていることになります。

つまり、「バイアグラ」は勃起を抑制する作用のある酵素の働きを阻止することができるED治療薬という事で、「バイアグラ」の作用自体が勃起させるというわけではないのです。

このED治療薬の良い点は、重い副作用がないと言われていることです。

そのため、このED治療薬は多くのED患者に処方されている薬です。

しかし、当然の事ですが、このED治療薬を使用するには医師の指示をきちんと守ることが大切です。

このED治療薬は、性行為の一時間前に服用します。

また、過度の飲酒の後の場合には効果が出難いということがあります。

この「バイアグラ」は、とても有名なED治療薬で個人輸入などでも購入することができるED治療薬ですが、きちんとした医師に処方してもらうほうが良いことはもちろんです。

「レビトラ」というED治療薬も「バイアグラ」と同じようなED治療薬で勃起を抑制する作用のある酵素の動きを阻止する効果があるED治療薬です。

この「レビトラ」というED治療薬は「バイアグラ」に比べて速効性があり、持続力にも勝っています。

また、糖尿病や前立腺ガンの手術をした患者にも効果が見られるというED治療薬です。

そして、当然ですがこの「レビトラ」もきちんと医師に処方してもらい用法や用量をしっかり守ることが大切です。

このようにED治療薬は医師に処方してもらえる薬です。

EDに悩んでいるのであれば、医師に相談にいき早めに治療をはじめることが大切ですし、安心だと思います。

----------------------------------------------------
「悩み解決でコンプレックスなんて飛んでいけ」を読んでいただきありがとうございます!
またのお越しをお待ちしております(^^♪

 

タグ

EDの原因について

「悩み解決でコンプレックスなんて飛んでいけ」へようこそ!!
当ブログでは、さまざまなコンプレックスに関する情報を発信しています。
----------------------------------------------------

前回から、男性特有のコンプレックスである「ED」について書いておりますが、今回は原因について書いてみようと思います。

前回の「EDについて」でも書いた事と重複する事もありますが、原因を知る事が悩み解決の第一歩ですのでしっかり把握しておきたいですね。

・なかなか勃起しない。

・せっかく勃起してもすぐに萎えてしまう。

・たまに勃起しないことさえある。

これらのような、男性特有のコンプレックス・悩みとなるED。

では、このEDの原因とはどういうものなのでしょうか?

EDの原因として、まず考えつく代表的なものがストレスによるものです。

ストレスなどの精神的なことがEDの原因になることが多いのです。

ストレスなどがEDの原因になる理由はいくつかあります。

例えば、男性であれば仕事などがとても忙しく、それがストレスとなりEDの原因となる場合が多いようです。

さらに、心理的なストレスが原因という場合もあり、過去に一度でも勃起しなかったことがあったり、性行為の途中で萎えてしまったりした経験があれば、それがEDの原因となることもあります。

準備万端な状態であっても「また前のように勃起しないのではないのか」と余計なことを性行為の途中や前に考えてしまい、それがEDの原因となり勃起しなかったりすることがあります。

また、性行為のときに相手の女性に何か傷つくようなことを言われた経験などがあれば、それもEDの原因に十分なります。

いずれにしても、このようなストレスや精神的なものがEDの原因である場合には、相手の女性の協力もEDの治療には必要だといえます。

その他のEDの原因としては、糖尿病や高血圧などの疾患が考えられます。

喫煙や過度の飲酒、睡眠不足や偏った食生活などの不規則な生活もEDの原因として挙げられています。

ご存知の通り、勃起が起こるには海綿体に血液が流れ込み膨張して硬くなることが必要です。

しかし、糖尿病などの疾患をかかえてしまうと血流を抑えてしまうため海綿体にうまく血液が流れこまなくなるため、EDの原因となってしまうわけです。

その他の原因として薬の副作用というものもあるようです。

これは、うつ病などの患者が服用する薬の中の副作用がEDの原因となることがあるのです。

精神的障害の薬は、交感神経と副交感神経のバランスを不安定にさせることがあるのですが、この働きがEDの原因になってしまうようです。

このようにEDの原因には色々なものが考えられます。

EDであると自覚したら、まず自分のEDの原因はどのようなものかを調べてみる事から始めましょう。

ストレスが原因なのか、なにかの疾患が原因であるのか,また薬の副作用か...。

そして、そのうえでEDの治療を行うことがEDの治療として最も大切なことだといえます。

----------------------------------------------------
「悩み解決でコンプレックスなんて飛んでいけ」を読んでいただきありがとうございます!
またのお越しをお待ちしております(^^♪

 

タグ

EDについて

「悩み解決でコンプレックスなんて飛んでいけ」へようこそ!!
当ブログでは、さまざまなコンプレックスに関する情報を発信しています。
----------------------------------------------------

今回からは、また新しいコンプレックスについて書いて行こうとおもいます。

新しいテーマは「コンプレックス男性版」として、男性特有のコンプレックスについてです。

男性特有のコンプレックスとして代表的なものに「ED」がありますね(^^ゞ

まずは、「EDについて」ご紹介していきます。

皆さん、「ED」という病名をきいたことはあるでしょうか?

この「ED」は,昨今では多くの男性に起こる可能性がある病気と言われ実際に悩んでいる方も年々増加していっているそうです。

では、「ED」とはどのような病気でしょうか?

「ED」とは「Erectile Dysfunction」の頭文字をとったもので、『イーディ』と読みます。

「ED」の意味は、「勃起障害」「勃起不全」です。

このように言うと全く勃起が出来ない病気のようにとられがちなのですが実際はそうではありません。

「ED」の症状は、

・勃起するのにとても時間がかかってしまう。

・勃起したけれども途中で萎えてしまう。

・たまに勃起しないこともある。

のような男性特有の悩みのもととなる症状です。

一般的にはご年輩の方々の方が多いようですが、「ED」は若い人にも起こりうる病気なのです。

では、何故「ED」は起こるのでしょうか?

「ED」は、ストレスなどが原因で起こることが多い病気です。

仕事などで強いストレスがあったりすると、「ED」になってしまうことがあります。

また、一度セックスで勃起しなかったりしたことにより相手の女性に責められたり、もしくは自分がひどく落ち込んでしまった...などという経験がある人であれば、次回のセックスのときにも「また失敗するんではないか」と考えてしまい、そのことがストレスとなって「ED」になってしまうことも多いようです。

その他にも

・食事が不規則で栄養が不足している。

・運動不足。

・毎日過度の飲酒

・タバコを多く吸う人

・糖尿病や高血圧などの生活習慣病にかかっている

などなど、「ED」の原因には色々なものがあると言われています。

その中でも、ストレスが原因での「ED」になる人は,20代~40代の比較的若い人たちが多いようです。

そして、脳出血やアルツハイマーなど神経系の病気が原因で「ED」になることもあります。

また、「ED」の原因として前立腺肥大や腎不全などの泌尿器系の疾患による原因も考えられます。

しかし、特に多いと言われるのはやはりストレスからくる「ED」でしょうか。

最近では、「ED」の治療薬もあるので「ED」は治すことができる事も多くなってきました。

しかしながら、やはり心理的な要因が原因となることも多い「ED」ですのでパートナーの女性の協力も「ED」の治療には必要だといえます。

----------------------------------------------------
「悩み解決でコンプレックスなんて飛んでいけ」を読んでいただきありがとうございます!
またのお越しをお待ちしております(^^♪

 

タグ

悩みなんか飛んでいけ!
コンプレックスなんて
飛んでいけ
皆で悩みもコンプレックスも 吹き飛ばそう!