フケ症予防の洗髪方法:悩み解決でコンプレックスなんて飛んでいけ

フケ症予防の洗髪方法

前回の「フケ症予防には洗髪」で、フケ症の予防として洗髪が効果的だという事はご紹介しましたね。

しかし、単に洗髪と言っても洗えば良いというものでもありません。

今回は「フケ症予防の洗髪方法」を書いてみようと思います。

基本は頭皮に刺激を与えないようにする事です。

そして、ぬるま湯を使うと良いと言われています。

頭皮というのは、思った以上に敏感で刺激を受け易い皮膚の一つです。

高温のお湯をいきなりかけただけでも頭皮への刺激は強いものとなってしまいます。

シャンプーなどで洗髪する前にぬるま湯で頭皮を馴染ませておくと刺激は最低限に抑えられるでしょう!

そして、シャンプーも我武者羅に擦れば良い、泡立たせれば良いという訳でもありません。

できるだけゆっくり、優しく髪全体に馴染ませましょう。

髪の毛の汚れはシャンプーをつけて撫でるほどで落ちてしまいます。

一番重要なのは、洗う際の手の使い方です。

爪を立ててゴリゴリとこするように洗うのだけ早めましょう。

また、フケ症の方は、爪を立ててフケをはがそうという意識に囚われてしまいます。

しかし、全く逆効果です。

結局、頭皮を痛めてしまう事になり、フケ症の悪化を招いてしまうことになってしまいます。

洗う際はマッサージをするような心持ちで、頭皮をいたわるように手を動かすようにしましょう。

洗い終えたら、シャンプーを洗い流します。

この、すすぎも重要です

決してすすぎ残しなどが無いように徹底しましょう!

最近はシャンプーも多種類発売されており、中には頭皮に優しいものもあります。

しかし、基本的には洗剤なので、汚れを落とす事を重点的に考えて作ったものが多数を占めます。

そういう強い成分を含むシャンプーが長時間頭皮に付着していると、頭皮を痛める元となります。

かならず、しっかりと洗い流しておくように心がけましょう。

タグ

トラックバック(0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://mae-chan.com/mt/mt-tb.cgi/739

悩みなんか飛んでいけ!
コンプレックスなんて
飛んでいけ
皆で悩みもコンプレックスも 吹き飛ばそう!