フケ症の原因(菌):悩み解決でコンプレックスなんて飛んでいけ

フケ症の原因(菌)

フケ症に悩みやコンプレックスを抱える人たちのお力になれればと、フケ症に関する事を書いてきています。

フケ症は、重度にもなるとハッキリとした病気である事はご紹介しましたね。

では、その原因となるものは何なんでしょうか?

これが、困った事に一つの原因では無いようなのです。

今回は、その中の一つについて書いてみようと思います。

菌と聞くと特別な感じを受けると思いますが、私たち人間の体には実は無数の菌が住み着いています。

その事自体は逆に正常な事ですので何の心配もありません。

では、何故、菌が原因となるのでしょうか?

フケは、頭皮の皮脂が新陳代謝によって古いものから新しいものに入れ替わる際に、古い頭皮がはがれたものです。

もちろん、これは人間の体にとって必要な事ですよね。

問題は、その頻度と量です。

フケ症と言われる人の場合、必要以上に皮膚が剥がれてしまいます。

頭皮に皮脂を分泌する為の皮脂腺というものがあります。

そして、この皮脂を栄養源としている菌もそこにいます。

フケ症の場合は皮脂の分泌量が多くなる事で、頭皮の皮脂腺に付着している菌が大量に繁殖しているのです。

悪循環ですが、これがまた、フケ症の原因の一つとされているのです。

タグ

トラックバック(0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://mae-chan.com/mt/mt-tb.cgi/711

悩みなんか飛んでいけ!
コンプレックスなんて
飛んでいけ
皆で悩みもコンプレックスも 吹き飛ばそう!