増毛のデメリットについて:悩み解決でコンプレックスなんて飛んでいけ

増毛のデメリットについて

今回は、薄毛に悩みやコンプレックスを抱える人に嬉しい対策法である増毛ですが、その「デメリット」について少し書いてみようと思います。

メリットが大きい増毛ですが、もちろんデメリットもあります(^^ゞ

まず髪の毛が伸びるにつれて増毛した部分の結び目が根元からだんだん上に移動してしまって自毛が伸びれば伸びるほどヘアスタイルが崩れてしまうという点ですかね。

こうなってしまうと増毛の結び目を根元の部分に移動させないといけませんから、メンテナンスとしては3か月に一回は増毛を行った機関に通わないといけません。

そして増毛の特徴でもありますが、自毛が残っていない場合には増毛することができませんから増毛をしたいと考えている人は自毛がある人でないとできないというデメリットがあります。

また増毛は自毛1本に対して数本結びつけますから自毛自体が弱っている場合には抜けてしまって薄毛を進行させる恐れがあるということもあります。

増毛した部分は自分でははずすことができませんし、はずす場合には時間が2時間以上はかかってしまいますから増毛をしてもすぐに辞めたいと思った場合には時間もお金もかかることになります。

このように、何点かデメリットがありますね。

もしも薄毛対策として増毛をお考えならば、そのあたりをしっかりと相談しておき不安を解消しておくと良いと思います。

タグ

トラックバック(0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://mae-chan.com/mt/mt-tb.cgi/674

悩みなんか飛んでいけ!
コンプレックスなんて
飛んでいけ
皆で悩みもコンプレックスも 吹き飛ばそう!