自毛植毛と人工植毛の違いについて:悩み解決でコンプレックスなんて飛んでいけ

自毛植毛と人工植毛の違いについて

「悩み解決でコンプレックスなんて飛んでいけ」へようこそ!!
当ブログでは、さまざまなコンプレックスに関する情報を発信しています。
----------------------------------------------------

薄毛に悩みやコンプレックスを抱える方への対策法として植毛についてご紹介しておりますが、以前に「自毛植毛について」「人工毛植毛について」と2種類ある植毛法について書きましたね。

今回は、「自毛植毛と人工植毛の違いについて」としてそれぞれの違いについて書いてみようと思います。

薄毛に悩みやコンプレックスを抱える皆さんが植毛を考えた場合、自毛植毛をすればいいのか、人工植毛をすればいいのか悩む事もあるでしょうし、実際に悩んでいる人も多いと思います。

植毛には以前にもご紹介した通り、この二種類りの植毛方法がありますがどちらもそれぞれ特徴があります。

人工植毛の方は、人工の毛を植毛しますから自分の髪の毛があまりないという人や髪の毛の量が心配な人にはボリュームアップが期待できる植毛の方法です。

しかし、人工植毛では頭皮の中に植えますから人によっては体調不良拒絶反応が起きる人もいます。

それに対して自毛植毛は髪の毛の薄くなってしまった部分に自分の髪の毛を採取することで移植するという植毛の方法です。

自分の髪の毛ですから副作用や拒絶反応の心配はありませんが、自分の髪の毛の量が少ない人はできないかもしれません。

人工植毛と自毛植毛の違いで一番大きいのは、植毛した人工の毛の場合には髪の毛が伸びることがありませんが、自毛植毛の場合には自分の髪の毛なので伸びてくるということが大きな違いではないでしょうか。

髪型をよく変えたいという人は人工植毛が向いていると思いますし、自分の髪の毛で植毛したい人は自毛植毛がいいかもしれません。

そして、最近では差も少なくなってきてはいますが、やはり自毛植毛の方が当然ですが自然な仕上がりに近いと言われています。

どちらにしても、人それぞれ合う、合わないあわないがありますからご自分を客観的にみて確認してみましょう。

そして担当医とよく相談されることをオススメします

---------------------------------------------------
「悩み解決でコンプレックスなんて飛んでいけ」を読んでいただきありがとうございます!
またのお越しをお待ちしております(^^♪

 

タグ

トラックバック(0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://mae-chan.com/mt/mt-tb.cgi/607

悩みなんか飛んでいけ!
コンプレックスなんて
飛んでいけ
皆で悩みもコンプレックスも 吹き飛ばそう!