脂肪注入による豊胸手術について:悩み解決でコンプレックスなんて飛んでいけ

脂肪注入による豊胸手術について

「悩み解決でコンプレックスなんて飛んでいけ」へようこそ!!
当ブログでは、さまざまなコンプレックスに関する情報を発信しています。
----------------------------------------------------

今回は、豊胸手術の一つである、「脂肪注入による豊胸手術について」ご紹介しようと思います。

当サイトでも数種類の豊胸手術をご紹介してきましたが、胸を大きくしたいけど、インプラント豊胸手術のように豊胸バッグのように人工のものを体に入れるのは抵抗があると言う人も少なくないと思います。

そんな人から支持を受けているのがこの脂肪注入の豊胸手術です。

脂肪注入の豊胸手術は太ももやお腹など自分の体の余分な脂肪をとって胸に注入するため、仕上がりが自然で安全性も高い手術となっています。

この方法は豊胸バッグを入れるほど胸をバストアップすることはできませんが、人工バッグを入れずに胸を大きくしたい人にオススメの手術です。

私のような素人が考えても人工の異物よりも自分の身体の脂肪を使った方が良いような感じもします。

そして、このメリットを喜ぶ女性も多いのではないでしょうか?

脂肪注入の場合、気になるお腹周り・太ももなどから脂肪を取り胸に入れるので、当然、脂肪を吸引した箇所は細くなります。

痩せてバストアップしたい人にもオススメです。

しかし、もちろんデメリットはあるようです。

脂肪注入の場合、注入した脂肪がどれくらい定着するかによってバストアップに個人差がでます。

注入した脂肪が吸収されてしまい、あまりバストアップにならない人もいるので、手術を受ける前に脂肪注入のメリット・デメリット、個人差などしっかりと確認しておきましょう。

また、注入した脂肪の定着率は個人差の他、手術を行うクリニックの設備、医師の技術、アフターケアなどによっても変わってくるので、きちんと調べてから豊胸手術を受けるようにしましょう。
----------------------------------------------------
「悩み解決でコンプレックスなんて飛んでいけ」を読んでいただきありがとうございます!
またのお越しをお待ちしております(^^♪

タグ

トラックバック(0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://mae-chan.com/mt/mt-tb.cgi/324

悩みなんか飛んでいけ!
コンプレックスなんて
飛んでいけ
皆で悩みもコンプレックスも 吹き飛ばそう!