緊張をほぐす腹式呼吸法:悩み解決でコンプレックスなんて飛んでいけ

緊張をほぐす腹式呼吸法

「悩み解決でコンプレックスなんて飛んでいけ」へようこそ!!
当ブログでは、さまざまなコンプレックスに関する情報を発信しています。
----------------------------------------------------

今回は『緊張をほぐす腹式呼吸法』について書いてみます。

あがり症の原因でも少し書いておりますが、あがり症は緊張からおきる場合が多いものです。

緊張をほぐす事が出来れば「あがり症」克服には一歩近づくと言えます。

そこで、今回は呼吸法を取り上げてみました。

中でも一番はやはり、腹式呼吸法です。

呼吸を深くし、ゆっくり吐くことで心拍数は下がり緊張をほぐす事ができます。

是非、試してみる価値はあると思います。

【複式呼吸法】
1.お腹の空気を全部出すイメージでお腹を意識しながら、口から息を吐く。

2.次に今度はお腹に空気を入れるイメージでお腹を意識しながら口からたっぷりと息を吸う。

3.これらを繰り返す。

※吸う動作は約5秒で吐く動作はその倍の10秒くらいかけるようにする。

----------------------------------------------------
「悩み解決でコンプレックスなんて飛んでいけ」を読んでいただきありがとうございます!
またのお越しをお待ちしております(^^♪

 

タグ

トラックバック(0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://mae-chan.com/mt/mt-tb.cgi/224

コメント (1)

はじめまして、みえいしのぶと言います。

とてもいいですよね!深呼吸や腹式呼吸。

本を読む時、音読すると
自然と腹式呼吸できますよ。

音読を扱ったサイトをやっていますので
おひまの時にでもご覧下さいね。

音読効果を7倍高める超音読法
http://t-triangle3.com/

投稿者:音読家みえいしのぶ |2008年6月 6日 20:16

コメントを投稿する





 

悩みなんか飛んでいけ!
コンプレックスなんて
飛んでいけ
皆で悩みもコンプレックスも 吹き飛ばそう!