若ハゲの対策法について:悩み解決でコンプレックスなんて飛んでいけ

若ハゲの対策法について

「悩み解決でコンプレックスなんて飛んでいけ」へようこそ!!
当ブログでは、さまざまなコンプレックスに関する情報を発信しています。
----------------------------------------------------

前回まで、当サイトの免責事項などを書いてきましたが、今回から元に戻ってコンプレックスについて、また書いていきます。

若ハゲについても途中でしたので、今回は『若ハゲの対策法について』ご紹介しようと思います。

以前にも書きましたが、若ハゲという症状は10代~30代くらいの若い時代にも関わらず髪が薄かったり脱毛が激しかったりする場合にそう呼ばれます。

この若ハゲ対策はどのようにしたらよいのでしょうか?

若年性脱毛症という名称を持つ若ハゲは額の髪の生え際あたりからどんどん髪が薄くなってくるという症状を持っています。

この若ハゲ対策として考えられるものが、男性ホルモンのバランスや遺伝的な要素などです。

しかし、その他にも若ハゲ対策として出来ることは色々あります。

若ハゲ対策としてシャンプーの回数を多くする人がいます。

しかし、実はこのシャンプーの回数を増やすという若ハゲ対策は逆に若ハゲを進行させてしまう恐れもあるのです。

若ハゲ対策としてシャンプーを多くやるという人は若ハゲ対策として頭皮をキレイにしておこうと思っていると思います。

しかし、一見若ハゲ対策として有効であるようなこの方法は逆に頭皮を乾燥させてしまう要因となることがあるのです。

その為、正しい若ハゲ対策としてのシャンプーの回数は適度に行うことが大切なのです。

また、若ハゲ対策としてシャンプー類をきちんと丁寧にすすぎ流すということも大切です。

その他の若ハゲ対策としては食生活をみなおすということがあります。

若ハゲ対策の観点から見ると、お肉や油っこい食べ物というのは若ハゲにとってあまり良いとはいえないものなのです。

その為、若ハゲ対策としての食生活を考えると、お米や味噌汁、魚類などの和食系の食生活が若ハゲ対策によいでしょう。

その他にできる若ハゲ対策には、頭皮のマッサージがあります。

頭皮には足の裏以上のツボがあるといわれているのです。

若ハゲ対策の頭皮マッサージは、そのツボを刺激することにより頭皮の血行などを促進していくという若ハゲ対策です。

毎日、指の腹を使っての頭皮マッサージは若ハゲ対策として良いだけではなく、実際に気持ちも良いものです。

リラックスした気分でこの頭皮マッサージを行うことによりストレス解消の若ハゲ対策もできる為、一挙両得です。

さらに、若ハゲ対策として禁止するべきものは、お酒やタバコです。

お酒やタバコは、全身の血行を悪くする働きがある為、これらを禁止することは若ハゲ対策としてとても有効なものだといえます。

豚毛のヘアブラシでのブラッシングも若ハゲ対策として有効だといわれています。

豚毛はとても髪に良いと言われていて、頭皮にも適度な刺激を与える働きがある為この豚毛ヘアブラシを使用するブラッシングも若ハゲ対策に良いでしょう。

----------------------------------------------------
「悩み解決でコンプレックスなんて飛んでいけ」を読んでいただきありがとうございます!
またのお越しをお待ちしております(^^♪

タグ

トラックバック(0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://mae-chan.com/mt/mt-tb.cgi/146

悩みなんか飛んでいけ!
コンプレックスなんて
飛んでいけ
皆で悩みもコンプレックスも 吹き飛ばそう!