薄毛の原因について:悩み解決でコンプレックスなんて飛んでいけ

薄毛の原因について

「悩み解決でコンプレックスなんて飛んでいけ」へようこそ!!
当ブログでは、さまざまなコンプレックスに関する情報を発信しています。
----------------------------------------------------

今回から「薄毛コンプレックス」という事で、薄毛に関する事を色々書いて行こうと思います。

昨今では、男性だけではなく女性でも薄毛コンプレックスを持っている人は多いようです、まずは『薄毛の原因について』として、さまざまな原因について書いていきます。

薄毛の原因とは、どのようなものがあるのでしょう?

一番の薄毛の原因として考えられるものが、やはり遺伝的な要素です。

親やその親が薄毛気味であれば、やはりその子供も薄毛になることが多いと言われています。

しかし、遺伝が薄毛の原因とはいえ、きちんとした予防策などを取ることにより薄毛になるのを防止することは出来るといえます。

その他の薄毛の原因としては、男性ホルモンの働きが挙げられます。

テストステロンという男性ホルモンは、体毛などの成長を促進する働きはありますが実はこの男性ホルモンは、頭皮の薄毛の原因になるのです。

テストステロンという男性ホルモンが、皮膚の中で毛髪を支え、毛髪を産み出している重要な部分である毛包でDHTという物質に変化してしまうと、このDHTが毛根に髪の毛の成長を止めるように働きかけてしまうというのが薄毛の原因となってしまうのです。

身体に不調をもたらすものとして知られるストレス。

やはりこのストレスが薄毛の原因にもなることがわかっています。

ストレスが薄毛の原因となる理由は過度のストレスがたまると自律神経の調子が悪くなってしまいます。

そのことにより,ホルモンのバランスが乱れ、薄毛の原因となってしまうということなのです。

栄養の偏った食事なども薄毛の原因のひとつです。

肉類や脂っこい食事を多く摂取することは薄毛の原因となります。

和食や,穀物類を中心とした食事をすることにより、薄毛を防止することができます。

また、喫煙や飲酒も薄毛の原因のひとつです。

特に喫煙は、薄毛の原因としてとても大きなもので身体の血行を悪くすることから薄毛を促進するとされています。

睡眠不足も薄毛の原因です。

特に髪は夜間寝ている間に作られるといいますので、夜更かしを続けていることも薄毛の原因となってしまいますので注意が必要です。

その他の薄毛の原因として考えられるものとしては、いつも帽子などをかぶっていることが考えられます。

帽子などを常にずっとかぶっていると頭皮がとても蒸れてしまうことになるからです。

整髪料などのつけ過ぎも薄毛の原因となってしまうことになります。

整髪料などをつける場合には頭皮にではなく毛髪にだけつけるように心掛けましょう。

このようなことが薄毛の原因として考えられるものですが、病院などで薄毛の原因を調べてくれるところもあるようです。

男性ホルモンの影響を受けやすい体質であるかどうかや、どの程度ストレスがあるのかどうかなど薄毛の原因となるものについて調べてくれるので、自分の薄毛の原因をしっかりと知りたい人はこのようなものを利用すると良いでしょう。

----------------------------------------------------
「悩み解決でコンプレックスなんて飛んでいけ」を読んでいただきありがとうございます!
またのお越しをお待ちしております(^^♪

タグ

トラックバック(0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://mae-chan.com/mt/mt-tb.cgi/133

悩みなんか飛んでいけ!
コンプレックスなんて
飛んでいけ
皆で悩みもコンプレックスも 吹き飛ばそう!