わきが多汗症について:悩み解決でコンプレックスなんて飛んでいけ

わきが多汗症について

「悩み解決でコンプレックスなんて飛んでいけ」へようこそ!!
当ブログでは、さまざまなコンプレックスに関する情報を発信しています。
----------------------------------------------------

今回はわきがの種類の一つでもある『わきが多汗症について』ご紹介したいと思います。

わきが多汗症を耳にした事はあるでしょうか?

わきがの種類について、あまり詳しく知る事は少ないですから、初めて耳にされる方も多いのでは無いでしょうか?

自分のわきがの種類を知る事は有効な予防方法や治療方法を行う上で重要な事です。

わきが多汗症とは、酸っぱい臭いがわきからする症状のことです。

このわきが多汗症は、病気でも異常でもなく、そういうわきが多汗症の体質です。

わきが多汗症は、遺伝による要因が大きいようです。

わきが多汗症はどのように起こるのかというと、アポクリン汗腺・エクリン汗腺から汗が出ていて、その汗とわきの皮膚の雑菌が混ざって酸っぱいにおいが起きます。

わきが多汗症の人は、汗をかく量がとても多いためニオイが出やすくなってしまうのです。

わきが多汗症である場合、そのわきが多汗症のニオイを消す為にはシャワーなどを浴びれば皮膚の雑菌が洗い流されることになる為ニオイがなくなります。

しかし、それも一時的なものでまた再び汗をかき、わきの皮膚の雑菌と混ざってしまうことにより、わきが多汗症によるニオイは出てきてしまうことになります。

わきが多汗症の人の多汗症と汗かきの人の違いはどのようなところにあるのでしょうか。

汗かきとは、人より多く汗をかくということです。

この汗かきの場合は、運動をしているなど汗をかいて体温調節が必要な時に、たくさん汗をかくことが汗かきです。

しかし、わきが多汗症の人の多汗症とは運動などをしているわけではないのに汗がたくさん出てしまう人のことをいいます。

単なる多汗症なだけであればニオイを発することはありませんが、多汗症の人ではしばしば皮膚の雑菌と汗が混ざりやすくなってしまう為、わきが多汗症となってしまう場合があるのです。

このようなわきが多汗症ですが、最初に書いたとおり病気や異常ではありません。

しかし、やはり気になるのがわきが多汗症のニオイなどです。

根本的に治療をするためには、手術が必要になりますが軽いわきが多汗症の人であれば、いろいろ工夫をすることにより症状を抑えることもできる場合もあります。

また、わきが多汗症はもちろん遺伝的な要素もありますが精神的なストレスからもわきが多汗症の症状が出てくる場合もあります。

わきが多汗症の体質の人は、自分からニオイがしていないかどうかを必要以上に気にしすぎることにより精神的なストレスとなってしまい余計にわきが多汗症の症状を重くしてしまうこともあります。

病気や異常ではありませんが自分が必要以上に気にしてしまい、それがストレスになってしまったり対人恐怖症などになってしまう恐れがある場合には、いろいろな治療方法があるので専門家に相談をするなどすると良いかもしれません。

----------------------------------------------------
「悩み解決でコンプレックスなんて飛んでいけ」を読んでいただきありがとうございます!
またのお越しをお待ちしております(^^♪

タグ

トラックバック(0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://mae-chan.com/mt/mt-tb.cgi/128

悩みなんか飛んでいけ!
コンプレックスなんて
飛んでいけ
皆で悩みもコンプレックスも 吹き飛ばそう!