わきがの再発について:悩み解決でコンプレックスなんて飛んでいけ

わきがの再発について

「悩み解決でコンプレックスなんて飛んでいけ」へようこそ!!
当ブログでは、さまざまなコンプレックスに関する情報を発信しています。
----------------------------------------------------

前回まで、わきがの治療方法や保険適用について書いてまいりました、それだけ治療費や時間をかけて治療した成果はどのようなものなのでしょうか?

再発は無いのでしょうか?

今回は『わきがの再発について』書いていこうと思います。

わきがの症状が軽い場合には一時的にいろいろなわきがの対策をすることにより、症状を抑えることはできます。

しかし、わきがの症状が酷くて根本的にわきがを治したいと思う場合は、わきがの手術などを受ける事になります。

では、このわきがの手術を受けた場合に再度わきがの再発が起こってしまうことなどは無いのでしょうか?

わきがの手術にも色々な手術方法があります。

手術方法によっては、わきがの再発が起こってしまう可能性もゼロではないようです。

しかし、わきがの原因となるアポクリン汗腺やエクリン汗腺、それと皮脂腺を粉砕したり除去したりする手術方法のわきがの手術の場合には、わきがの原因となるものがない訳ですからわきがの再発の心配はほとんど無くなるわけです。

わきがの再発の心配が全くないわけではなく殆どと言ったのには訳があります。

それは、わきがの原因となるアポクリン汗腺を取り残してしまった場合にはわきがの再発が起こってしまうということです。

しかし、わきがの手術方法によっては,完全に除去が可能な手術方法もありますので、そのようなわきがの手術の場合では、わきがの再発の心配はまったくありません。

では、わきがの手術を受けた後にわきがの再発が起こる場合はどのような場合でしょうか。

わきがの手術を受けると、その手術の3ケ月から4ケ月くらいはわきの発汗の機能がなくなります。

しかし、3ケ月か4ケ月くらい経つとわきの発汗機能が回復することになります。

その時にわきがの原因となるアポクリン汗腺などの取り残しがあった場合には、わきがの症状であるニオイが発生することになります。

この症状が出た場合それは、わきがの再発だということになります。

この時に注意をしたいのはわきがの再発というものが出てくる期間のことです。

前述したようにわきがの手術のあとはその数カ月間はわきがの再発はあり得ません。

わきがの手術後にわきの発汗機能が回復するのに数カ月かかるからです。

そのため、きちんとしたクリニックでは半年程度の術後経過を見ることになりますが、そうでないクリニックなどの場合にはわきの発汗機能がまだ回復していないのにも関わらず、わきがの再発が起こっていないとして治療を終了してしまう場合があります。

わきがの再発が起こる場合、わきがの手術の数ケ月後だということを覚えておく必要があります。

また、わきがの再発を心配するのであれば、わきがの再発ができるだけ少ない方法でわきがの手術を受けるようにすることもたいせつです。

----------------------------------------------------
「悩み解決でコンプレックスなんて飛んでいけ」を読んでいただきありがとうございます!
またのお越しをお待ちしております(^^♪

タグ

トラックバック(0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://mae-chan.com/mt/mt-tb.cgi/124

悩みなんか飛んでいけ!
コンプレックスなんて
飛んでいけ
皆で悩みもコンプレックスも 吹き飛ばそう!