わきがの原因について:悩み解決でコンプレックスなんて飛んでいけ

わきがの原因について

「悩み解決でコンプレックスなんて飛んでいけ」へようこそ!!
当ブログでは、さまざまなコンプレックスに関する情報を発信しています。
----------------------------------------------------

今回は『わきがの原因について』です。

予防、対策を考えるうえで、やはり原因をしっかりと理解しておくことは、どんなコンプレックス、悩みに対しても大事な事です。

わきがの原因というものは、どのようなものが関係してくるのでしょうか。

わきがとは、わきの下辺りから酸っぱいような臭いがすることをいいますが、この臭いもとは汗と雑菌が混ざったものです。

しかし、このわきがの原因となる汗は普段かく汗とは違うことになります。

わきがの原因となる汗というのは、わきの下にあるアポクリン汗腺という部分から出る汗をいいます。

このアポクリン汗腺から出た汗と、わきの下にある雑菌が混ざることが、わきがの原因となるのです。

わきがの原因となるアポクリン汗腺は、わきがの体質を持つ人にしかない汗腺です。

しかしながら、アポクリン汗腺を持っている人が必ずしもわきがの臭いを発するかというと、そうでもありません。

しかし、わきがの原因となるアポクリン汗腺を持つ人の多くは、やはりわきがの臭いを発してしまうことが多いようです。

このわきがの原因となるアポクリン汗腺の量が多ければ多いほど、わきがの臭いの強さも強くなってきます。

また、わきがの原因となるアポクリン汗腺の量だけではなく、そのひとつひとつの汗腺の大きさも、わきがの強さに関わってきます。

わきがの原因となるものがアポクリン汗腺から出る汗というのは、お分かりいただけたと思います。

このわきがの原因となるアポクリン汗腺が活発に活動を始めるのが大体が思春期の頃からです。

そのため、自分がわきがかどうかがはっきりわかるのが思春期のあたりからだといえます。

わきがは病気ではありません。

わきがは体質と遺伝によるものです。

わきがの原因となるアポクリン汗腺の数や大きさなどは生まれた時から決まっているので、ある日突然わきがになるということはありません。

通常、わきがの体質を持つ人は思春期頃にわきがの原因となるアポクリン汗腺が発達して臭いに気付くことになります。

わきがの原因としてその他に挙げるとするなら、食生活の欧米化を挙げることができます。

わきがの原因となるアポクリン汗腺の活動を活発にするものが肉や乳製品などの食事であるからです。

しかし、わきがは体質なので肉や乳製品などの食事が直接わきがの原因になるわけではなく、あくまで「わきがの体質を持つ人のわきが体質を強めてしまう」ということです。

わきがの原因はアポクリン汗腺から出る汗と、雑菌が混ざることであるので、わきがの体質を持つ人は、わきの下を常に清潔にするようにして、わきがの原因となる汗や雑菌などをきちんと処理しておくことにより、わきがの臭いを軽くすることができます。

----------------------------------------------------
「悩み解決でコンプレックスなんて飛んでいけ」を読んでいただきありがとうございます!
またのお越しをお待ちしております(^^♪

タグ

トラックバック(0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://mae-chan.com/mt/mt-tb.cgi/109

悩みなんか飛んでいけ!
コンプレックスなんて
飛んでいけ
皆で悩みもコンプレックスも 吹き飛ばそう!