ピロリ菌が原因の口臭:悩み解決でコンプレックスなんて飛んでいけ

ピロリ菌が原因の口臭

「悩み解決でコンプレックスなんて飛んでいけ」へようこそ!!
当ブログでは、さまざまなコンプレックスに関する情報を発信しています。
----------------------------------------------------

今日は昨日に書きました胃が原因の口臭に密接に関係しているといわれている「ピロリ菌が原因の口臭」についてです。

実は、私もピロリ菌から胃潰瘍を発症しピロリ菌の駆除治療を受けた事もあります(^^ゞ

身体の中には,色々な種類の細菌、雑菌が住んでいるのはご周知の通りです。

その雑菌たちは、体の中に突然現れるものではなく、いつも存在していることで悪さはしないのですが、体調が悪くなり免疫力などが低下した時などに増殖して身体に影響をおよぼす雑菌もいれば、少しの数居るだけで身体に悪影響をおよぼす雑菌など、いろいろな種類の雑菌がいます。

雑菌の中で口臭となんらかの関係があるのでは?と言われている雑菌がいて、その雑菌による口臭をピロリ菌の口臭と呼んでいます。

このピロリ菌の口臭とはどのような口臭を言うのでしょうか?

ピロリ菌の口臭とは、ピロリ菌が身体にいるせいで起こると言われている口臭のことでピロリ菌とは、ヘリコバクター・ピロリという細菌のことです。

このピロリ菌の形状はらせん状でグラム陰性菌に属しています。

このグラム陰性菌とは歯周病の原因だと言われている細菌と同じものです。

ピロリ菌の口臭とはピロリ菌が直接の口臭の原因なのではありません。

ピロリ菌の口臭の原因はピロリ菌のせいで胃や腸が悪くなった場合に起こる口臭のことをいうのです。

ピロリ菌は胃潰瘍や十二指腸潰瘍の原因だといわれていて、口を通して感染していき40代以上では80%ほどの人が、このピロリ菌に感染しているといわれているほどの細菌なのです。

ピロリ菌の口臭は、このピロリ菌の感染により胃潰瘍や十二指腸潰瘍,また胃ガンなどにかかってしまったことにより起こるといわれています。

胃腸の調子がよくないせいで舌苔(ぜったい)が出来て、それが口臭の原因などになるといわれているのです。

しかし一方で、ピロリ菌の口臭について、ピロリ菌と口臭に明らかな関係はないのでは、としている医師などもいます。

胃腸が悪くなるような原因はピロリ菌の他にもある為、胃腸が悪くなった原因が必ずしもピロリ菌が原因ではないということ、さらに、口臭が認められた患者の口膣内からピロリ菌が検出されなかったことなどがその理由です。

しかし、そのまた一方ではピロリ菌の口臭が疑われる患者の口膣内からピロリ菌が検出されたという例もあるのでピロリ菌の口臭というものはまだハッキリとしない種類の口臭だといえそうです。

しかし、ピロリ菌によって胃腸が悪くなり、その結果口臭が発生する可能性があるというピロリ菌の口臭を未然に防ぐのであれば、ピロリ菌を除去する作用のある歯磨き粉を使用する、また食物などでピロリ菌を除去する働きのあるものを摂取するなどすることにより防ぐことができるといえます。

ピロリ菌の口臭は、まだ未知の部分が多い種類の口臭ですがピロリ菌の口臭を防止するため普段からピロリ菌除去についての知識を有しておくとよいかもしれません。

----------------------------------------------------
「悩み解決でコンプレックスなんて飛んでいけ」を読んでいただきありがとうございます!
またのお越しをお待ちしております(^^♪


タグ

トラックバック(0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://mae-chan.com/mt/mt-tb.cgi/52

悩みなんか飛んでいけ!
コンプレックスなんて
飛んでいけ
皆で悩みもコンプレックスも 吹き飛ばそう!