親知らずが原因の口臭:悩み解決でコンプレックスなんて飛んでいけ

親知らずが原因の口臭

「悩み解決でコンプレックスなんて飛んでいけ」へようこそ!!

当ブログでは、さまざまなコンプレックスに関する情報を発信しています。

----------------------------------------------------

今日は、親知らずが原因による口臭についてです。

親知らずと口臭は直接的に関係がないと思われていますが、親知らずがある事によってその他の原因に大きく影響を与えるようです。

昨今では顎が小さく(退化)なった事もあり、親知らずは余計に生えにくいようです。

親知らずと口臭には関係があると言われています。

親知らずと口臭には、どのような関係があるのでしょうか。

親知らずが生えていると、その親知らずの周囲の歯肉は歯周炎などを起こしている場合が多いものです。

また、奥歯のあたりにはプラークや歯石などが付着することが多くなります。

そのプラークや歯石などが原因となって、口臭が発生することがあります。

また、親知らずを抜歯したあとに,口臭が酷くなる場合があります。

そのような場合は、親知らずの手前の奥歯あたりが歯周病にかかっていることが多いのです。

親知らずが抜歯されて無くなったため排膿が活発になっている可能性などもあります。

その結果、口臭が酷くなってしまう傾向にあるのです。

また、親知らずが変に生えてきたせいで歯磨きの際に歯ブラシが届きにくくなり、その結果として虫歯や口臭の原因などになることがあります。

また、親知らずが隣の歯を押していたりするなどして歯並びがおかしくなったりすることもありますし、親知らずのせいで他の歯の根元が歯周病になって、そのせいで口臭がひどくなることもあります。

親知らずがあると、口臭が出てくるといわれるゆえんはそこにあります。

しかし親知らずがあると必ず口臭が酷くなるという訳でもありません。

親知らずでも、正常に萌えている場合は他の歯と同じように大切にすることが良いのです。

親知らずが異常に萌えている場合は、歯磨きの際の歯ブラシが届かないことがあるなどして口臭の原因となってしまうことがあります。

また、他の歯を押すなどしている場合には他の歯の歯周病の原因になることがあるので、抜歯をすることをすすめられるのです。

親知らずがあると口臭がひどくなるとされるのには、他にも原因があります。

親知らずがあるおかげで、歯並びがおかしくなってしまうことがあります。

そのようなときに歯磨きがしづらくなり、その結果歯垢などがたまりやすくなり口臭の原因になることがあるのです。

いずれにせよ、親知らずと口臭の関係はなかなか深いようです。

正常に萌えてきた親知らずの場合には、あまり問題がない場合もあるようですが親知らずの存在が口臭の原因となってしまうことに繋がることも多々あるようなので、やはり親知らずがある場合には、様々な観点から抜歯をすすめられることが多いようです。

抜歯を行わない場合には、親知らずがある場合には口臭が酷くなる可能性があることを頭において、きちんと歯磨きを念入りに行うなどすることが必要なようです。

----------------------------------------------------
「悩み解決でコンプレックスなんて飛んでいけ」を読んでいただきありがとうございます!
またのお越しをお待ちしております(^^♪


タグ

トラックバック(0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://mae-chan.com/mt/mt-tb.cgi/44

悩みなんか飛んでいけ!
コンプレックスなんて
飛んでいけ
皆で悩みもコンプレックスも 吹き飛ばそう!