口臭の原因:悩み解決でコンプレックスなんて飛んでいけ

口臭の原因

「悩み解決でコンプレックスなんて飛んでいけ」へようこそ!!

当ブログではさまざまなコンプレックスに関する情報を発信しています。

----------------------------------------------------

昨日から立ち上げたブログですが

最初に何から書こうかと少し悩みましたが、

私も気になっている口臭について書こうと思います。

最近では若い女性でも悩みを持つ口臭についてです。

まずは、口臭の原因についてです。

 

口臭の原因となるものにはどのようなものが挙げられるでしょうか?

口臭の原因には大きくわけて3つのものが挙げられます。

その口臭の原因のひとつが,「生理的な口臭」と呼ばれている口臭です。

この「生理的な口臭」というものは、口臭の原因としては誰もが持っているものです。

例えば,食べ物を食べた後などには、口の中に食べカスが残り,その食べカスが細菌と混ざり口臭の原因となることがあります。

このような口臭の原因の場合は、きちんと食事のあとに歯磨きをして清潔に保つことにより口臭を防ぐことができます。

また、空腹時というのも口臭の原因になります。

そのため、朝食や昼食を抜くことは口臭の原因になってしまう場合があります。

他に口臭の原因となるのは朝起きてすぐの状態のときです。

寝ている間に唾液の分泌が減っていることが、この口臭の原因となっています。

二つ目の口臭の原因の大きなものが、口の中の病気もしくは身体の病気などによるものです。

口の中の病気が口臭の原因の場合には、例えば虫歯や歯槽膿漏などがこれに当たります。

また、舌に苔がつく舌苔というものがありますが、これも口臭の原因のひとつです。

この舌苔が付く原因は慢性胃炎などの場合や熱がある場合などです。

他に、口臭の原因となる病気には糖尿病などの代謝系の疾患、胃腸が悪いなどの消化器系の疾患、気管支炎などの呼吸器系の疾患、また、鼻や喉などの病気も、口臭の原因となることがあります。

このように口臭の原因がいろいろな疾患や病気などの場合には、その疾患や病気を特定して、きちんとした治療を行うことが口臭を解決する方法です。

3つめの主な口臭の原因は食事内容による口臭です。

にんにくやニラなどのにおいの強い食べ物を食べると、それが口臭の原因になります。

最近では、このようなにおいの強い食べ物を食べた後に飲む、口臭を防ぐ錠剤のようなものなどが売っているので、そのようなものを一緒に服用したり、人と会う前にはそのようなものを食べることをふせぐことも大切です。

口臭は、自分では気付かない場合も多々有ります。

そういった場合、口臭などのデリケートな問題では周りの人も指摘がしにくいため注意が必要です。

日頃から、口臭を予防するグッズなどを利用するなどして気を付けましょう。

また、口臭があまりにひどい場合には,いろいろな身体の疾患などが口臭の原因となっている場合もあるので,早めの検診が大切です。

----------------------------------------------------
「悩み解決でコンプレックスなんて飛んでいけ」を読んでいただきありがとうございます!
またのお越しをお待ちしております(^^♪

タグ

トラックバック(0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://mae-chan.com/mt/mt-tb.cgi/21

悩みなんか飛んでいけ!
コンプレックスなんて
飛んでいけ
皆で悩みもコンプレックスも 吹き飛ばそう!